2015年2月1日(日) 豆まき


子どもたちに桃太郎の気分を味あわせてあげませんか?

2月1日(日)に行う豆まきではストーリー仕立てに豆まきをし鬼退治をしようと考えています。

森を鬼に乗っ取られてしまい、午後の遊びに使う大切な物を鬼に奪われ、その大切な物を鬼から取り返すというストーリーです。

展開によっては年長者から幼児までの縦割りのチームを編成させるかもしれません。
そのチームには3歳以上の保護者の方のご参加はご遠慮願います。(3歳下の場合は同伴での参加は可能です)

ご参加予定の皆様にはぜひ、この機会に桃太郎の絵本を読み聞かせをお願いしたいです。

それと、「森に鬼が出たんだって」と話しておいて下さい。

猿、キジ、犬はいませんが、終了後には「きびだんご」ならぬ「団子餅」を振る舞いたいと考えています。

そこで、困っていることがあります、鬼が足りません。子どもたちにわからないよう思い切りコスプレできる方ご協力いただけないですか?

また、こちらで考えている鬼は小さなお子さんは泣いてしまうかもしれないレベルです。ご参加の際はご了承願います。

森を鬼ヶ島に見立ています、参加費の徴収(受付)は豆まき終了後に行こないます。恐る恐る入ってきて下さい。

子どもたちに「達成感」を感じてもらえるような豆まきにします。保護者の方々のご協力は不可欠です。宜しくお願いたします。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

CAPTCHA